<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

なんとなく・・な気持ち

なんとなくしいなとか、なんとなくやなとか、なんとなく・・な気持ち

なんとなく・・な気持ちって確信を持ってるわけじゃないので、結構おろそかにしてきた。
頭の中でその気持ちをほどいて、理論立てて「あ!ヤッパリしいんや」とか、友達の意見を聞いて「あれ?やっぱりしくないんかな」とか、一度考えてはっきりさせてからじゃないと感情を決められない。自分の気持ちに自信がもてない。

特にやなって時。
「なんとなくやな」と感じても、それは自分の受け取り方が悪いからそう思うだけだろうとか、相手がそんなこと言うわけ(するわけ)ないよ、と自分を守るためにいろいろいい方向に考えたり。。

でも最近、なんとなくな気持ちって、自分の素直な気持ちに一番近いんやないかなって思うようになった。

頭でもう一度理論立てて考えない、そのときぼや~とそう感じた気持ち。
ぼやけてる気持ちは、はっきりした色(理由)が見えないので、自分の気持ちとして認めなかったけど、ぼやけた気持ちには誰の色も入ってなくて、一番自分の気持ちに近い色なんちゃうかなと思う。はっきりした色(理由)がなくても、それを自分の気持ちとして受け止めてもいいんじゃないかなと。

なんとなくしいな~と感じるのはしいと思ってるということ。なんとなくやな~と感じるのは自分はだと思っているということ!

私、身内以外にええかっこしいなので、人がされてる事なら怒れるのに、自分がされてる事はなんとなくな事でも無理にな事じゃないと頭で理解して、へらへらしてるんですが・・・・もうやめまーす。
[PR]
by mameq49 | 2005-09-22 14:34 | Comments(6)

かわいい・・・


かわいい外枠見つけちゃった・・・・

秋です。装いも新たに・・・・

寒い冬を前に、楽しい秋になりそうな予感・・・・・

その為にも、ただいままめQ せっせと試運転中です。。


うーーん・・・やっぱ、イメージは大切だ・・・・
[PR]
by mameq49 | 2005-09-21 10:02 | Comments(2)

弱いもの


ジャカルタからのお土産話にくら!

服屋のかわいいお姉さんにくらくら!

あま~~~いおやつにくらくらくら!!!

もらったお土産で・・・・・・・・・・ノックアウトです。。。。。ばたっ・・・・

e0035892_1744956.jpg


*わらびパフェになんとか寺パフェ(餅いり)*
  #苦手な私はコーヒーとところてん

[PR]
by mameq49 | 2005-09-20 17:52 | Comments(4)

プレゼント

6月、バリで太陽を一緒に見た。

東には太陽、西に月・・・たまたまその時の私の気持ちがそうさせたのでしょうが、なんだか神様にご褒美をもらった気分。。

また、頑張ろう・・・

そう思った。あの時、バリに旅行できてよかったと思う。なんとなくだが、6月のバリ旅行から帰ってきて、私はやっと日本でちゃんと生活できてるような気がする。

日本に帰るまでの1ヶ月、とてもつらかった。お腹は下し、ご飯は食べられない。体重がどんどん落ちた。頭の中ではちゃんと帰ることを理解しているのに、体が言うことをきかない。そんな経験は初めてで、心の中では帰りたくないと思ってるんやーという自分の気持ちを知ってなおさらつらかった。

日本に帰ってきても気持ちは落ち着かなかった。こんな事は初めてである。
大学で・・結婚してジャカルタで・・と知らない土地で、誰も知り合いがいなくても全然平気だったのに。
帰国して、1週間後にあったスワギタのペンタス。ペンタスを終えて電車に乗り、最寄り駅で降りたとき、外は吹雪だった。疲れて寒かったのも重なってその場で泣き出してしまった・・

「どうして私はこんな知らない寒いところにいるんだろう・・」

全然今の状態を受け入れられない。日本に帰ることもここに住むことも夫と2人で決めたのに、夫に当たってしまう。私はこんなところに来たくなかったのに・・来たくなかったのに・・・
ジャカルタでガムランしてたかったのに・・・こんな所では音も出せないやんか・・・鬱々と家に引きこもる日々が続く・・このままではだめになっちゃうと思い、仕事を始めてはみたが・・慣れない・・・自分がこんなに役に立たない人間だったんだ・・とまた・・愚痴る・・当たる・・・
ジャカルタの様子が知りたくて、時々友達に様子を聞くものの、聞いてうらやましくて夢でうなされる・・・

とにかく、3ヶ月、3ヶ月仕事を頑張ってバリに行こうと思った。去年の12月、半年後にバリに行こうとkちゃんと約束をした。理由は何でもいいからバリに行くことに決めた。夫も快諾してくれた。チケットを予約したら心が軽くなった。

バリではとても楽しかった。12月からの半年間、よく頑張ったねと誉めてくれているようだった。そこで見た太陽と月。ジャカルタから帰るときはもう来れないかも知れない・・と思ったが、また来れる気がした。日本で頑張ろうと思った。

私にとってガムランはとても大切なものであり、やめようと思ってもやめられないものではあるけれど、家族がいてちゃんとご飯を食べてその上にあるものだと思う(ガムランできんくなると思ってごはん食べられんくはなったけど笑)。逆はありえない・・・・(と思う・・・)。

たとえ、ガムランをやる状況が困難な場所に行ったとしても、ガムランの事をいつも思っていたらきっと神様はご褒美をくれると思う。それがどんなご褒美かはわからんけど・・・笑。
今現在、そういう状況にいる友達、これからそうなっちゃう友達、応援してるよ。ご飯しっかり食べろー。だってバリにも行かれへんもん~って言うそこの人!呼んでくれたら、飛んで行くぞ~!私でよかったらやけど。
[PR]
by mameq49 | 2005-09-17 18:25 | 私とガムラン

まめQレヨン習得術~どだい君の解説ふろく付~


キョーー!

今度のイベントまであと1ヶ月ちょっとしかない。それなのに私はのんびりだらだら。。
人の練習をにやにや寝転んで見て、ちゃちゃ入れて・・サイテーである。
そろそろ立ち上がらねば!

スワジャパンはいつも固定メンバーではない。その時参加できる人を募って、それからパート分けである。前回より曲数が多い今回、新しいパートがあたっている!それも!何個?えーーと・・・・ 

まあ・・いいや・・・・とにかく時間がない私。まずは・・んーーと・・レヨン・・・・
e0035892_17141833.jpg


*まめQ のレヨンが出来るまで・・の巻*

e0035892_1633385.jpg

はじめまして。
僕まめQのレヨン:土台担当どだいです。
まめQはばたばたと何処かに行ってしまったので、
僕がまめQの代わりに説明しましょう。



~その1~音を探す
まず、手持ちの昔のテープ・ビデオ・MDなどにその曲が入ってないかチェック!同時に他のメンバーが音源を持ってないかもチェック。ない時は鹿男に頼んで作ってもらう。

e0035892_1633385.jpg解説:ここが一番の難関だよ!なぜなら、まめQはガムラン馬鹿。ビデオの世界に落っこちてしまい、そこから抜け出せなくなってしまうんだ!特にせっぱ詰ってない時は95%の確立で落ちてるよ。


~その2~音を拾う
ビデオの前にレヨンの頭を持ってきてビデオの映像と一緒に叩く。
ビデオがない時はカセットと共に・・・

e0035892_1633385.jpg解説:多少のビデオの音とのずれは、まめQにはわからないから平気だよ♪ただ、たまにそのビデオばかりを見てると、ビデオのおじさんが乗り移っちゃうから注意が必要だよ。この人なら乗り移ってもいいやって人をちゃんと選ぼうね!


~その3~音を吸収する
とにかく叩く。毎日叩き、曲を聞く←これポイント

e0035892_1633385.jpg解説:とにかく体にしみこませるよ。デモテープもいっぱい聞こうね。いっぱい聞くと曲をつかみやすいみたいだよ。それとお祈りを忘れないようにね。

僕が知ってる練習はここまでだよ。ときどき僕のatamaちゃん(上に小さいatamaちゃんの写真があるよ)達だけを連れて何処かに行ってる様だけど・・・それで帰ってきて落ち込んでまた叩いてるけど・・・・外で何があるのかな?今度、atamaちゃん達に聞いてみよう・・・

じゃまた!
[PR]
by mameq49 | 2005-09-15 15:51 | ガムラン日々 | Comments(6)

今日の練習~ミセスだめよ奮闘編~


だ: じゃ、とりあえず見本叩いてよ。
鹿: はい。


e0035892_20571626.jpg
にのにのねのねぬねぬなぬな~!!!!
↑雰囲気







鹿: じゃ、やってください。
だ: さんし!


e0035892_20585698.jpg
にっのに%のねっのねぬ#ねぬな&ぬな!!
↑こんな雰囲気







鹿: うーーん・・・・・ちょっとここがつまっちゃうね。
豆: そうだよ~、ごみがたまらないようにね。
だ: はいはい。わかりました!


e0035892_2155620.jpg
にっのにのねのねぬねぬなぬな~!!        
↑雰囲気ね


鹿: あ、いい感じになってきたよ。
豆: うん、いい感じ~~
だ: あら、そうかしら・・また家で練習しとくわね。



じゃ、またね~
[PR]
by mameq49 | 2005-09-13 21:50 | ガムラン日々 | Comments(19)

つき

今日は月がきれいだぞー!満月とかじゃないけど。

月はどこからでも見えますので、見てください。
私も昔、夫と遠距離恋愛してる時、月を見て「・・・つながってる・・」ってよく思ったものです。あーー昔はそうだった・・・・

e0035892_22273728.jpg
*今日の月*
#見れない人はこちらをどうぞ










一番弟子のちゃん(およそ8さい)には「女は月を見ちゃーいけないよ」と言われましたが、私は見ちゃいまーす。
たるなちゃんにも「不幸になる・・」と言われましたが・・・・見ちゃいまーす!!

月といえばバリにもおっこちた月がありますよね。ガムランのご先祖さまなんですよね、確か。

e0035892_22295922.jpg
*ペジェンの月*

み・見えん・・
ま、バリに本物見に行ってつか。。。
                 ↑さくっと讃岐弁

泥棒が照らされて仕事にならんから落としておしっこかけて固めちゃったって(ガイドブックより)・・すごいなー(゚Д゚ )
[PR]
by mameq49 | 2005-09-12 22:34 | ガムラン日々 | Comments(2)

らてぃはん

ひっさしぶりである。

その前に電気屋で欲しいもの、チェック!
ありました~・・お目当ての品。これはかなりのヒットかもしれません。うっしっし♪
ガムランをするようになってから電化製品にも興味を持つようになりました。
またしても、いけてる録音系発見です!

鹿男んち、11時到着。
・・・ガンサ(獅)・・・・ガンサ(獅)・・お昼(たこ)・・・ビデオ(スワ印)・・・ガンサ(獅・魚民)・・・レヨン(沼2)・・・ビデオ(スワ日)・・・ガンサ(東西)・・・雑談(亀・京)・・・梨(4)・・・犬(笑)・・・

ということで・・・・・

e0035892_21124417.jpg
*鹿男にもらった梨*
#おいしそうなので
マトショーリョーシカもねらってます

[PR]
by mameq49 | 2005-09-11 21:28 | ガムラン日々 | Comments(12)

オーラで読め!

オーラである。オーラとかその人からにじみ出る気とか昔はよくわからなかった。

だいたいうちの家系は、相手の言葉だけを信じてしまいがちだよね・・と母と話になった。直球過ぎるのである。その人の心の中がそのまま言葉に出るものだと思いすぎだなと。いつも直球を受けて直球で返す。。これに慣れてしまっているのである。

が、しかし!

社会にでて、特にガムランをするようになっていろんな人に接していくうちに、そうじゃない人もいるんだ・・と言うことがわかった。どういう理由でそうなったかはわからないが(直球家族もそれに同じか・・)、変化球、やんわり球(そんな球あるか?)など、いろんな球がある。うちの夫はやんわり球だな・・

見えない球を投げてくる人もある・・・わからない・・・直球の人にはわからないのである。。心の中が。。というか、見えない球に対して投げてないと判断。変化球はまだいい。見えるから。言った言葉からまだ予想が立つ。それでもいらいらするけど。

見えない球、発されない言葉からはその人の意とする事がわからなかった。というか、わかろうとしなかった。

「さようなら」

という私に対して何も答えない相手。その人に対する私の価値なんてその程度だろうと勝手に解釈してその時はひどくがっかりしたが、今思うとその時の状況・空気・その人の性格からみて、ただ言えなかっただけかも・・・(もちろん想像です)

思い返してみれば、口からでる言葉だけを信じてきたなあ・・と思う今日この頃。
動物(たとえば犬)が楽しそうな時やさみしそうな時はわかるのにな・・・言葉がしゃべれないから、その様子をよく観察するのだろう。
人間だって観察しないと!心の奥底で相手がどう思っているのか。相手の言葉ももちろん大切ですが、それ以外にその人からでるオーラ(または気?)全体を見て本当は相手がどう思っているか。それがわかるようになれば、なんか人生得した気分じゃないっすか?

さあ、私の周りの口下手さん達、覚悟してください。あなたの心の中を読んじゃうぞーーー
[PR]
by mameq49 | 2005-09-09 00:31 | 私とガムラン | Comments(6)

そら

今日の空はとてもきれい・・

*今日の空*
e0035892_139897.jpg

なんか、飛行機に乗ってるみたいです~いいな~
青い空を見るとバリを思い出します。。

*バリの空*
e0035892_1324816.jpg


ジャカルタはスモッグでいつも曇ってました。
夕焼け辺りは結構きれいな空でしたが・・・

*ジャカルタ近郊の空*
e0035892_13322967.jpg

でもなんか・・切なくなるな~きゅー・・
[PR]
by mameq49 | 2005-09-07 13:02 | ガムラン日々 | Comments(7)